くすの木について

本店の江戸堀店は平成8年3月に、姉妹店の堂島店は平成12年8月にオープンしました。
『居酒屋と割烹の中間』をコンセプトにした【西梅田の隠れ家】的なお店です。
江戸堀店の「お惣菜と魚 くすの木」は、白木を生かした暖かみのある和の香り漂うモダンを併せ持った店内です。
堂島店の「旬の魚と季節のお料理 くすの木」は、焦げ茶色の木目を基調とし、天井に丸太で梁を造ったり、
入口のガラス張りに水をモチーフにしたレリーフを入れることで自然を意識し、店内のライティングにもこだわりました。
お料理は、「黒門市場」に実家のお店があり、毎日新鮮な旬の食材を仕入れています。
旬菜旬魚を使った和食や創作料理をリーズナブルにご提供しております。
また、こだわったお料理を引き立てる地酒・焼酎・ワインなども多数ご用意いたしております。


江戸堀店のご紹介

会社帰りに気軽にお立ち寄り頂きたいお店です。
その日のシーンに合わせて、お惣菜と焼酎でリーズナブルにお楽しみ頂くもよし、
旬の美味しいお料理と限定地酒で贅沢にお過ごし頂くこともできます。


堂島店のご紹介

若い女性から食通の方まで幅広い層に支持して頂いています。
落ち着いた雰囲気の店内は、お食事を楽しむ方にもゆっくりお酒を嗜む方にも快適にお過ごし頂けます。静かなお店ですので、土曜日はデート使いの方が多いのも特徴です。


おすすめメニュー

  1. 長崎五島の紅瞳のどぐろ

江戸堀店 facebook

堂島店 facebook

ページ上部へ戻る